わたしの声は













まつもとまい子そのものです











少し嗄れて

少し震えていて

新品だなんて到底言えない

どっちかというと古着みたいな


そんな声









じぶんでは
そう思っています















この声と、ギターとピアノと





日々の生活からうまれた

温度のあるうたを

じふんのために
自分自身を助けるために

わたしとして立ち続けるために












そんなじぶんのためのうたが


いつか誰かの為のうたに

なるといいな、なんて














願っていたら







既に叶っていたことに
最近、気付かせて貰いました
















昨日、ライブMCで

記憶 という曲が
出来た経緯を話しました







じんわりとした表情で

静かに頷くお客さんが沢山いて





ステージからそれをみていて






あ、届いとるんやなって


この曲を作ったときのわたしが



報われたような気がしました







このうたが、


あなたの御守りになりますように

あなたの支えになりますように










いつでも聴きに来てください




あなたが寂しいとき


いつでもわたしはうたいます














.













一年前の春からもう




ずっと





わたしの喉の病気は慢性化していて
ずっとあるものに変わりはなくて




それを抱えながら
それでもうたえるような
からだづくりをしてきました








この一年間


色んなことを乗り越えて








ひとりきりで
乗り越えるしかなかった感情を
いくつも重ねて





一年前の春よりずっと

わたしはつよくなりました









だからこそ
この春開催を控えている、
自身初生誕ワンマンライブは








本来一年前、苦渋の決断で
延期した帰り咲きワンマンライブと
ぴったりと重なってしまって

とっても
感慨深い日になるだろうから

今から想いが溢れ出しそうです






もちろん体調管理には
十分に気を付けているお陰で






風邪を引くことなんかも
全くない生活をしているのだけど






花粉症のせいなのか
ハードスケジュールのせいなのか




正直、ここ最近ずっと
喉の調子が良くなくて




不安でいっぱいです















弱音、ですね













弱音を吐くことを
許せるのはあなただけ











長い夜は
いつか終わる








はやく迎えに来て
出口で待っていて


















ひとりきりにしないでよね

わたしにだって
眠れない夜があるよ


あなたにはわからないでしょう


この夜を越えて
わたしは大人になるわ
















長い夜はいつか終わるから



だから、大丈夫





大丈夫ですね











じぶんでそう、うたってる
















運気は26日の誕生日に向けて


徐々に上がっています


4/28の生誕ワンマンライブ、


わたし自身、
心から待ち侘びています

どうかこの日を
たのしみにしていてくださいね






照れくさいけれど、
誕生日お祝いしに来てください








あなたをPEACEで待っています





















当日はバンド編成での
スペシャルライブをお届けします





今回のリリース曲、

期待しとってください























まつもとまい子




p.s.

4/28 当日に発表あります

まつもとまい子 Official Site

自分を助けるために曲をつくる、うたう

0コメント

  • 1000 / 1000