第五回東京武者修行

なんと今年は、
4回も 東京武者修行 しました

お客さん0人から始まって

第五回に至っては、
ハグロックへの出演が叶ったり

ライブスケジュール全て応援しに
来てくれるお客さんが出来たり

CDを買う列が途切れなかったり

感想をくれる人が増えたり

歌える場所が増えたり

待っていてくれる人が出来たり

涙を流しながら
うたを聴いてくれる人がいたり

沢山の変化が起きました
何も感動することは
書くことは出来ませんが、ひとつ



来年、更に
まつもとまい子に期待して下さい

わたし自身、もっと、もっと
出来ることがあると思っています

来年は四月に
またひとつ歳を重ねる四月に
ワンマンライブが控えています

周りが信じてくれているから
わたしも、自分の可能性を
信じることができる、

そのことだけは忘れずに
その日に辿り着きたいです

そして

その先に光が見えるような日々を
生きていきます


全ては自分の為

自分を助ける為のうたが

いつかのあなたに届いて

あなたの為のうたになる


そんな日々が叶いますように

願いを込めて

来年も、これから先も、
まつもとまい子を宜しくお願いします






さいごに

一年と少し前から飼っていた
ハムスターの しあわせ が

今朝  しんでいました

優しく眠っているような姿で
つめたくなっていました



一番苦しくて悲しいときに
一緒にいてくれたしあわせが
「もう 私がいなくても大丈夫」と
わたしに教えてくれているようで


あの頃のわたしを
優しく撫でてくれているようで


断捨離の歌詞のようで



今年最後の日
なみだがでるのは当たり前でした






スコップで深く深く穴を掘って
しあわせのおはかをつくりました


今年、庭付きの部屋に
引っ越して良かったな







いなくなるのは当たり前です
最初からわかっていること

なのにわたしたちは
いま側にいるひとを、誰かを、
大事にするのが下手くそで

よく傷つけてしまいます




今一緒にいることも
明日を生きていけることも
そもそも出会えたことも

全然、当たり前じゃないから


ありがとうとごめんなさいを
いつも伝えなきゃと思います



わたしはどうしてこんなに
当たり前のこと書いてるんだろうか


別にいいです、どんな意味でも



みなさま、よいお年を







まつもとまい子

まつもとまい子 Official Site

自分を助けるために曲をつくる、うたう

0コメント

  • 1000 / 1000