忘れない



別れと忘れるは決して
直結しないで欲しいな

そう願いを込めながら書きます


一昨日、正社員として勤めていた
会社を退職しました



両手に収まりきらない程の

想いの詰まったプレゼントや花束

愛とハグを沢山貰いました




最後の帰り道で溢れ出してきた涙

別れ際 隣で手を握って
一緒に頬を涙で濡らして
いつも通り「また明日ね」と言って
背中を押してくれた同期

本当に大好きな私の居場所でした

こんな場所で働けたこと

沢山の素敵な笑顔に出会えたこと

いつか今ある夢が叶ったら

またこの場所で働くことが

新しい夢になりました






そんな場所を如何して離れたのか

未来の自分に問いかけられても

きっと後悔はしないと思います

現在、職業柄起こり得る
喉の病気を患っています

まだ 治るかなんてわかりません

病気になって

歌が歌えなくなって

ワンマンライブが延期になって

仕事を辞めて

恋人とも別れて

何を支えに生活すればいいのか
全く見えなくなってしまいそうで

取り敢えず次の仕事は
決まったけれど

それはただの気休めで

そんな今、

ひとつだけ確かにあるのは

わたしのことを応援してくれる
沢山のあたたかな人達の存在

それだけです

それだけで十分です




退職日に貰ったピンク色の花束を

花瓶に飾って、眺めて三日目

この花が枯れる頃に

わたしはどんな気持ちで
生活してるかな、大丈夫かな

別れたみんなに

忘れられてないかな

大丈夫かな

忘れて欲しくないな

忘れたくないな




素敵な悩みです







直ぐには無理だけれど

これからは、愛のあるうたを
沢山作ってうたっていきたいです


今までは ずっと
苦しい時や辛い時に

その時そのままの感情と
その中で見てた少しの光を込めて

曲を作って、うたってきました

自分の為の曲とうたが
いつか自分以外の誰かの為になる日を
想ってうたってきました


だから


こんなこと思う日がくるなんて
やっぱり、みんなのおかげです



如何して愛のあるうたを
うたいたいとおもったのか、は



簡単なこたえになります




わたしの人となりを見て

わたしのいつもの笑顔をみて

応援したい と言ってくれる人達が
沢山、沢山いてくれるからです


だからわたしも

そう言って応援してくれる人達の
笑顔がみたくなりました

わかりやすいかたちで

ちゃんと届けたくなりました




だから

自分の為のうたであることは

これからも変わらないんです





うまく言葉に出来とるかな

わからないけれど、

ここまで読んでくれたあなたには

わたしが少しずつ変わっていって
いること、伝わってると思います



今ある色んな変化を
自分でも受け止めて変わって
いけたらいいなと思います





本当にいつも支えてくれて

ありがとうございます。





先程ツイッターで発表しましたが

福岡の音楽情報ポータルサイト
OSHIBAN主催のイベントへの
出演を予定しています。


注目すべき音楽の「今」がここに在る
OSHIBAN pre.「OSHI-FES」
バンド好きは弾語りの魅力に、
弾語り好きはバンドの魅力に、
互いに気付けるダブルステージLIVE!!!
▼OSHI-FES 特設HP
fukuoka-band.com/fes/



この日は
ワンマンライブ延期報告後
初となるライブです

現段階ではまだ
当日歌える状態になるかは
わかりませんが、

ひとつ標として予定しています

当日のライブMCで
ワンマンライブ開催日程を
発表できたら、と思っています


お時間合う方は  当日、
「まつもとまい子を観に来た」と
受付に伝えて下されば大丈夫です


事前に連絡を頂けると
前売りの方が安くなりますので
ご予約の方はこちらへお願いします

solanin1313@gmail.com

・参加するライブ日程(日付)
・名前
・チケット予約人数


◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️

2017年 5月14日(日)
薬院ビートステーションにて
15:30〜開演予定

チケット前売り¥2000+1ドリンク
チケット当日券¥2500+1ドリンク

◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️◾️




最後に

まつもとまい子 初のMV
「嫌いになった訳じゃないよ」

沢山 観て貰えて 嬉しいです。



このミュージックビデオについては
ひとつ前の記事に書いてありますが

色んな想いが込めてあります

ライブ活動が出来ない間、
観て、思い出してもらえたらいいな

忘れられたくないので

たまに聴いてくださいね 笑




それでは今日は長くなりました

おやすみなさい




まつもとまい子


まつもとまい子 Official Site

自分を助けるために曲をつくる、うたう

0コメント

  • 1000 / 1000